家出先は友達宅・・・そうとは限らぬ中学生の息子の行き先

中学生の衝動的なプチ家出は常習化の傾向が強く、行き先も多くが友人宅など、年齢的に行動範囲が限られているからと、保護者側が妙な安心を感じてしまうケースが見られますが、これは大変危険です。実際には今回こそが本当の中長期的な家出であり、その裏に犯罪のリスクが潜んでいないとも限らないのです。
中学生ともなれば携帯やスマホを持っていますので、ネットを通じて構築している独自の人間関係の範囲は、大人達のそれらと変わらず、遠方の知人のみならず、全く見ず知らずの大人の下に転がり込んでいる可能性が否定出来ません。そして息子さんを匿っている大人が善意の人とは限らず、そこから一気に「悪しき道」に引き摺り込まれてしまうリスクは小さく無いのです。
警察に捜索願を届け出たとしても、あくまで年間10万人と言われる家出人の中の1人としてしか認識されません。やはり探偵事務所に速やかに相談の上、早期発見から保護を実現の上、同じ過ちを繰り返さぬ親子間のしっかりとした話し合いを行うべきなのです。中学生ともなれば、行き先は町内の同世代の友人宅だけが行動範囲とは限りません。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

人探し調査ができる探偵社は?


原一探偵事務所

原一探偵事務所の詳細はこちら
電話相談・フリーダイヤルはこちら


行き先のあてがある

HAL探偵社

HAL探偵社の詳細はこちら




行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースもあります。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン